2017年8月12日土曜日

新陳代謝バンザイ

親戚の子どもちゃん
会うのはせいぜい 1年に1回なので

会う度に

「いや〜大きなったなあ」

ばっかり言うてしまうオバチャンだよ

(  ´ω`)


馴染みの無い大人に囲まれて
最初は固まっていても

30分くらいすれば慣れてくるね

喋るし
走るし
食べるし

んもう活発☆

そうやって活発に動いている最中にも
細胞はどんどん分裂して
体も成長するし
脳も発達するし

子どもは いっときも休む事無く育っていく

いやはや やっぱ凄い存在だなあ と
いつも以上に しみじみ思った 今年の盆休み

2017年8月10日木曜日

ロンドン橋落ちた→補修しましょ

自分は 体の左側に疲れが出やすい

というのは分かっている

それがハッキリしてきたのは やっぱ30代からかな
めっちゃ腰がしんどくなる時期もあったし


腰はストレッチなんかで かなり状態改善
疲れはするけど 以前よりはマシ

なんだけど

この春から夏にかけては
足裏がとにかく疲れやすくなって
それは立つ&歩く時間が多かったせいもあるけど

そもそもの原因はやっぱり

左足にアーチが無い

(  ´ω`)


足でアーチと言ったら まず「土踏まず」
これが「縦アーチ」

ついでに言うたら、土踏まず側のアーチは
親指側=内側の縦アーチで
小指側=外側の縦アーチもあるんだよ

縦があれば横もあって
親指〜小指間のラインも 一直線ではなく
ゆるく「横アーチ」が出来ている

アーチを作ってる3大要素は
骨と筋肉と靱帯

骨と骨を繋ぎ止めているのは靱帯で
これが緩む(伸びる)と 骨同士の位置関係が崩れてくる
それすなわち アーチが崩れるって事だね

縦アーチが崩れると「扁平足」(へんぺいそく)
横アーチが崩れると「開張足」(かいちょうそく)


アーチ=「橋」構造の効果ってすごいんだよね

1) 歩く時の 地面からの衝撃を和らげる効果
2) そして 足を蹴り出して前に進むという力を効率的に使える
3) アーチがしっかりしていると「3点支持」効果で安定性が向上
 ※3点支持は「親指の付け根・小指の付け根・踵」で成立

これが崩れたら
地面からの衝撃はモロに足裏から膝・腰へと伝わるし
歩いて進むという行動にも余分な力が要るし
体のバランスが崩れやすくなって
姿勢を保つのにも余計な労力が要求されるし

まあ 疲れやすくなるわけですな
人によっては 膝に支障が出て来たり

(  ´ω`)

先日
歩きすぎたせいか
いよいよふくらはぎがピキピキし始めたので
メンテナンスに行ったら














ひとまず補修☆
(テーピング)

強制的にアーチを作成してるね
骨の位置関係を矯正しているね

この状態で歩いたら
左脚への体重のかかりかたがガラッと変わって

ああこんなに重心がずれていたんだねえと
実感しましたとさ

2017年8月8日火曜日

台風一過の直後に百足一家がおいでなすった

めっぽうご長寿な台風5号
もうホントに日本全国津々浦々で
雨風をまき散らしてくれてしまって

我が家の周辺では そこそこ大雨
家の前の側溝が浅いので
さすがにそこは池になってた

とりあえず台風が去って やれやれと思ったら
その夜

1階にチビムカデが複数侵入

1匹2匹とやっつけたところで


「これは外を確認じゃ!」


義母があれこれ鉢植えを育てているので
側溝プラス植木鉢の底が 彼らの恰好の住処
それは分かってる

んだけど

そういえば今年は 今まで対策してなかったな
そういえばもう8月だもんな
逆に今までよく平穏だった


懐中電灯で照らしながら
側溝のフタをずらしたり
鉢植えを持ち上げたりしながら
殺虫剤攻撃していたら

いたいたいたいたいた!!!

立派な大人サイズのムカデが
そっちとこっちで 計2匹

ムカデは「つがいで行動する」というのは本当だそうで
今回も ひとまず2匹いてたので ある意味安心

つがいと言っても
夫婦の場合よりも
母子の場合が多いらしいね

どっちが親だったんだろう
何となく貫禄を感じたほうかな

彼らは肉食系節足動物
細かく言えば Not 昆虫

生物分類表によれば

ムカデは
「節足動物門−多足亜門−ムカデ綱」 


昆虫は
「節足動物門−汎甲殻亜門−昆虫綱」

って分かれていくんだって!



さらに調べてみれば
肉食系のムカデは
今まで 家の周りで
ゴキちゃんとかをたくさん食べてくれていた筈
そう言う意味では彼らは益虫扱いされる

しかし

彼らそのものが家に入ってきたらアウトなのだ
人間のワガママで申し訳無い

南無三  (−人−)

2017年8月6日日曜日

菌よさらば

暑いので
少し外出するだけで 滝のような汗

特に相方は 一旦外出すると
次に帰って来た時にはTシャツが塩っぽくなって

るだけならまだ良いんだけど

ごっつ臭くなって


そんなTシャツを1/4日でも洗濯カゴに入れておいてごらんよ

エライ事になるよ

(´Д` )


よく洗濯洗剤のCMなどで「ニオイ菌」と言ってるように
臭いの原因は「汗」そのものではなく「菌」
ついでに「菌の存在そのもの」ではなく「菌が出す代謝産物」

代謝産物は、いわゆる「老廃物」というイメージで
とりあえずは良いんじゃないかな

(  ´ω`)

菌のお名前は「モラクセラ」
いつも人間と共存している菌の一種
いわゆる常在菌

この菌のゴハンが
「衣類についてる人間の皮脂とか水分」で
それが豊富だと 当然どんどん数を増やす

という事で
人間がめっちゃ汗をかく夏は
モラクセラにとってご馳走三昧の日々

人間だって たくさん食べればたくさん排泄する
菌もそれは同じ
しかも菌の数が増えてくから 排泄量もうなぎのぼり

そんなんだから
時々 増えすぎたモラクセラとオサラバしないとね
寂しいけど(そんな事は無い)

そして取り出しましたるは
長らくお蔵入りしていた 酸素系漂白剤
レッツブリーチ

洗濯にコレを追加すれば
無事にTシャツの臭いは消えて
相方の清潔感も復活

気温が高いのも 菌の増殖スピードを上げるから
暑さがもう少しおさまるまで
時々 レッツブリーチを続けるとしますか