2017年6月16日金曜日

『夜は33の回転扉』と聞いてピンとくるのは40代後半以上

先日 テレビでチラと見かけた時

野球のボールを遠くに飛ばせる人は 体の「しなり」が半端ない

という事に改めて気付かされた

スーパースロー再生って素晴らしい

(  ´ω`)

体幹(胴体)の回転・捻りの動きが腕の振りと連動
投げた時の腕の「しなり」が何とも美しい

更には投球後 踏み込んだ足に体重が移動して軸足が浮き弧を描く
ただ浮くだけじゃない
弧を描く これがまた綺麗な弧だったりする

動作全体に「しなやか」 という言葉がよく似合う
「しなやか=弾力があってよくしなうさま」

人間が作り出す物理の動きは柔軟且つなめらか
そんな技を繰り出せる人体構造ビューティフル


一流アスリートのような動きは出来ないが
時には彼らの動きを観察してイメトレするだけでも
自分の筋肉や関節が柔らかくなるような気がしたりなんかして

あっコラ 笑うんじゃない
イメージは大切
「どうせ昔から床に手がつかない硬い体だし……」とか言ってちゃ
ストレッチしても効果半減なんだよ

少なくとも 健康の維持増進のために体を動かす時は
楽しくポジティブに
しなやかに のびのび歌うように やろうじゃないか 

褒めたら伸びやすいの
筋肉も能力も

2017年6月14日水曜日

何が効くかは人による

かなりの凝リストに分類される相方は
そのくせ外でマッサージをしてもらうという発想が無いらしく
整骨院やらサロンやらには行かず

無理やり行かせれば

「疲れる……」

意味無ぇじゃん(´□`;)
 
てな事で 一応整体を嗜んだワタクシめがやる

しかし

ついつい手技が雑になり(ヲイ)


ところが

しばらく前にワタクシめが気に入り
入手して使っていた円皮鍼の類

製品としてはコレ → マグレイン

コレを「貼っておくれ」と言われたので
貼ってみたら ものの数十分で

「楽になった気ぃする」

バシバシと打ち込む鍼だとしんどくなる相方
でもソフト系(非侵襲)なら適応が高いらしい

という事で
相方のコリ・疲れ対策の変更を検討なう

折角なので ついでに新兵器も投入しようかなと
ネットでポチッとしてみたり

チョットジンタイジッケンガハイッテルネ


 (  ´ω`)
 
セルフケアだと 運動 ストレッチ ヨガ などなど

今はマッサージ機器も進歩してるから 部分用から全身用まで様々なものが売られてる

「やっぱり『人にやってもらう』のがイチバンやで」な主義の方々も
日本ならではの方法から中国四千年の歴史な技の数々 更にはタイにインドに欧米諸国あちこちからやって来た バラエティ豊かなボディケアのあれこれまで

それぞれに「お気に入り」や「相性の良い」ものがあったら良いな

何が効くかは人による
Aさんが「めっちゃ癒されたわ」と感じたものを
Bさんも同じように感じるとは限らない

体は1人ひとり違うから
まあまたそれが面白い

ともあれ
それぞれ「ベストな方法」に出会ってもらえれば幸い
そんな「ベスト」を見つけるお手伝いが出来ればこっちも嬉しい

そのためにも色んな方法を知っておきたいなと
そんな下心(?)ゆゑ ネットでポチッともしてしまうのよ

2017年6月12日月曜日

体の助け合い精神すごい

たとえば 足の小指をタンスの角にぶつけたら
被害は足の小指だけにとどまらない

痛いところを庇おうとして
足の親指側で何とか歩こうとしたり
ぶつけたのと逆の足が 踏ん張って支えたり

たとえば 右肩が五十肩になったら
右腕はしばらく上がらない 後ろにも回せない

着替えやら仕事やら家事やらあれこれで
左腕が大奮闘して
左肩もめっちゃ頑張って


そうやっていつもと違う体の使い方をすれば
体全体のバランスも いつもと違ってくるから
全身の筋肉が

「おっとこいつぁ非常事態だ」

とばかりに
色々試行錯誤しながら支えてくれる

体の助け合い精神はすごい

でも もっとすごいのは これらが

ほぼ無意識の内に行われている

っていう事


朝から晩まで活動して
やれやれと布団に入って
そこでようやく

何かいつもと違う疲れが……

とか気付く場合が多いんじゃないかな通常は

人によっては
次の日の朝になって「うぐぐ」と唸る事になったり

(  ´ω`)

小指をぶつけなくても 五十肩になってなくても
自分の体では 小さな助け合いが絶え間なく行われていて
でも普段はそんな事にはほとんど気付かずに生きている

風邪を引いた時に健康のありがたみを再認識するように
タンスの角に小指をぶつけたりした時は
体のバランス機能に改めて感謝するチャンスと言う事で

どの人体も 日々密かにがんばっている