2017年5月31日水曜日

肩が凝りますキンコンカン

ふとした弾みに 昔よく聴いた曲とかがいきなり脳内再生される

多いのはやはり 高校から大学の頃に流行った曲
青春のうた


とか言ってる傍らで


もっと時代をさかのぼって
園児 児童だった時代の歌も出て来る

やっぱり童謡が多い
そんな時代だったわけで


ある時

かねがなりますキンコンカン

というフレーズが湧き出てきて
「ああこりゃまた懐かしいのを思い出したぞ」と
うろ覚えの童謡を脳内で歌う


よい子が住んでるよいまちは
たのしいたのしい歌のまち
かねがなりますキンコンカン
めぇめぇこやぎもないてます……


……うろ覚えは怖い

二つの曲をフュージョンしちゃってたって気付いたのが
つい数日前

(´Д` )

前半は「歌の町」
後半は「鐘の鳴る丘」

生きてる内に気付いて良かった

+++++++++++

人間の記憶は
ていうか 自分の記憶は

もうホントに この世で一番 信用ならんと思ってます

それくらい曖昧 且つ うすボンヤリしている


もう十何年前か
「ちょっと参考にお話を」とポリスステイションに呼び出され

こんな事ありましたか
この時どんなんでしたか

雑談の合間に繰り出されるジャブのような質問に
一つもまともに答えられてなかった

そう言われればそんな気もするけど
でもやっぱりそうじゃなかった気がするんですよ

ハッキリ「Yes」と言える事は ひとっつも無かった

誘導されてるっぽい内容もあったようだけど
なにぶん ホントに何も知らなかった事もあり

相手さんとしては成果ゼロ

お開きの時の相手さんのひと言だけは覚えてる

じゃあこれで
もう良いですよ
よく分かったんで
アナタに聞いても何も分からないって事が

(  ´ω`)

すいませんねえお役に立てず

という気持ちでその場を後にした
そんな出来事も 既にかなり過去の薄闇の向こう


記憶は正しいとは限らない
思い出す時にはバイアスがかかるし
後から書き換えられたりもする

19世紀 ドイツのエビングハウス氏は
「人間の脳は『忘れるようになっている』」事を発見したそうな

忘れるという仕組みが元から備わっているのなら
忘れる事を怖れるのは意味が無い

年を重ねれば覚えが悪くなるのは仕方無い
でも諦めちゃダメ

何度も何度も覚え直して海馬に叩き込むのだ
いずれ大脳皮質に長期記憶として保存してもらうために
何度でも

頑張って頑張って
肩だって凝りますよキンコンカン

お疲れ様でんなあ

2017年5月29日月曜日

胴体も固まらせないで

ふと 何となく深呼吸が出来ないぞと気付く頃には
前屈しても鋤のポーズをやっても しんどさそのまま 据え置き価格

いわゆる「脇腹」のストレッチをし忘れていると
このしんどさがやって来る

前後左右
体は全方位に色んな筋肉がついている

いわゆる「胴体」つまり体幹の部分も
前後だけでなく「左右」も忘れず伸ばすべし

基本は
両腕を上に上げて伸びをして〜そのまま体をゆっくりと左右に倒す
これは誰でもやってるのではなかろうか
デスクワークとかで疲れた後には無意識に「伸び」をするし

あとは体を「ねじる」ストレッチを忘れるべからず

斜め方向にも色んな筋肉が走ってる
それらも呼吸を手伝ってくれている

逆に言えば そうした筋肉がこわばったら呼吸が浅くなるわけで


個人的に とても助けられているストレッチを以下に


その1:準備の体勢

















うつ伏せから両手をついて上半身を起こしたら準備完了
 
次に片方の足を曲げる(図解は左足)

そして曲げた膝の方向に体をひねっていく

視線は曲げた足の爪先の方向になるかと


その2:片足を股関節+膝関節で曲げて体をひねる


















このまま10秒くらいキープ
キープしながら息は吐く

左足を曲げて左にひねれば 右側の脇腹が
右足を曲げて右にひねれば 左側の脇腹が
気持ち良く伸びるのを感じられる

これ めっさ好きなの♪
よければお試しあれ

(  ´ω`)

呼吸の為に働く筋肉は
20種類以上あるとか
「呼吸筋 種類」とかで検索すると沢山出て来るので
さあレッツ検索☆

生きるはつまり 息をする事
それはたくさんの筋肉の協働作業で支えられてる

固まらせないで胴体
体操選手のような柔軟性とまでは言わないまでも
「しなやかさ」は失わないようにしておきたい

2017年5月26日金曜日

みっかみつきさんねん

ハタと気付けば4度目のプレミアムフライデー

月の最終金曜日よりもゴールデンウィークのほうがプレミアムだったのか
或いはそろそろ飽きてきたのか

今月は先月よりも更に勢いが無い印象
(個人の感想です)

4度目なー
正念場だよなー

3度目が失速気味だったしなー

というあたりで「三日三月三年(みっかみつきさんねん)」とか言う言葉を思い出した


何となく検索してみれば
進学塾のページなんかで「3・3・3の法則」って出て来た

とりあえず3日頑張れ
それが出来れば3週間
3週間出来たら次は3カ月

そうしたら3年頑張れる

だから中高は3年ずつなんだろうか
イヤ受験のためとは限らない

「何かを一通りやり切る」のに3年とか……


そして我が身を振り返って

「何もやり切ってないなー」

と遣り切れない思いにとらわれ凹んだり(泣)

2017年5月23日火曜日

たんぱくしつ案件襲来

「健康管理」とか「病気かも」案件ではこっちに頼ってくる義母

先日は

「血液検査の結果が出てな」
タンパク質不足やて言われた」

結構メジャーな
高齢者の低栄養ってヤツの代表格「タンパク質不足」

「そんなワケで ゴハンよろしくな」

よろしくって何を☆

家庭科3の人間に
多くを望むのは間違いってもんですぞ
(´Д` )

幸か不幸か 義母は食は大して細くなく
なので3食しっかり食べてる

それでもタンパク質不足だって言うから

恐るべし高齢者の栄養吸収力の低下@小腸

そもそも義母は某製薬会社のサプリが大好きで
昔から 何種類かずっと飲んでるようなんだけど

どれだけ効いてるのか甚だ怪しい……

「○○飲み始めてからな
目の調子が良ぅなってん♪

本人がそう言うてるんなら
ヨメとしてはあれこれ言うつもりもナシ

カロリー過多は用心すべし と言われたそうなので
ドラッグストアで見かけた 高齢者向け栄養補助食品の類は未だ使えない

だってあーいうのって
たいがい高カロリー

少なくとも義母にはまだ早い
むしろ何ならプロテイン飲んどいてくれって感じで

サプリ好きだから あまり心理的抵抗は無いかと思う
それはラッキーだったと思うことにする
ポジティブ思考で行くっきゃない
(`・ω・´)

さらにかかりつけ医からのアドバイスには
「鶏むね肉を食べなはれ まあちょっとパサつくけどな」
というのもあったそうで

これは助かる
家計に優しい高タンパク低カロリー

命名「鶏むね肉の梅肉シソ焼き」















家庭科3ヨメとしてはこれでかなりハイレベル
表面に小麦粉振ってとろみを出してパサつき感を誤魔化したり


タンパク質は体を作る材料
皮膚も筋肉も血管その他も

吸収されずに出ていく分も多かろう
けど それはそれ

せっかくだから元気で過ごしてもらっておかねば
(`・ω・´)

2017年5月21日日曜日

Not 焼ける but コゲる

天気の良い日は陽ざしが痛い

紫外線も強いから
毎日5分外出するだけで手の甲がコンガリ

日焼け止めは日焼けを予防するのではなく
焼け焦げて○ぬのを防いでくれているのだ

みたいなつぶやきを目にしたが
リアル過ぎて笑えない

( ´_ゝ`)←笑ってるやん


マジで外出前の日焼け止めはマスト案件
地面からの照り返しもハンパ無い
そういう意味では 未舗装の地面のほうがかなりマシなんだろうけども
そうすると今度は土ぼこりとの格闘が待っている

公園の木陰と芝生が癒しだねえ


「絶対焼かない」が謳い文句の日焼け止めレベルだと却って肌をやられる軟弱体質
なので子供用ジェルを愛用

焼けるのは仕方無い
コゲ○ぬのは御免被りたい

大概 肌の水分も持っていかれてるだろうから
保湿にもちょいと気を配ろう

チリメン皺とかさぁ
老けて見えるからさぁ

一応 少しは寄る年波に抗ってみている

2017年5月19日金曜日

梅雨もアップを始めてる

天気.jpさんで天気図を見るのは楽しい

今朝の天気図


















あれまあ
なんと立派な梅雨前線
 ( ゚д゚ )

沖縄のほうは既に梅雨入りしたそうで
いよいよ今年もそんな時期がやってまいる

各地の「水がめ」と言われるところが程良く潤う程度に降ってほしい
でも人間の都合の良い希望などをお天道様が知る筈も無く

さて今年はどうだろう

東京などではゲリラ豪雨も既にやって来て
もうねホントに
いつどこでそんなのに遭うか分からない


モノには限度というものがございます
雨量も当然ながら
体内の水分も多すぎれば毒

汗かけるようになってきた?
これからの季節に合った 水はけの良い体にシフトチェンジして
この梅雨も夏もサバイバル☆

2017年5月17日水曜日

自分に合う枕を求めて

それなりの高齢になってきた義母が
「眠れへん」と睡眠障害ちっくな悩みを抱えている

本人は日がな一日 テレビと仲良くしているので

運動量が足りない=疲れない=眠れない

という側面も無きにしもあらず


だがまあ

こういうのの辛さというのは本人しか分からない
そして本人 何とか解決策を探っているので生暖かく見守っている

そうしたら

「テレビで観た!」と言って何やら不思議な形の枕をネット注文しろとの指令が下り

現在 商品到着待ち

(  ´ω`)


なかなか良い枕が無い とお嘆きの貴兄は想像以上に多く
週1回はそんな話題が出るほどの勢い

近所ですれちがうあの人この人も
もしかして枕で密かに悩む流浪の民やもしれず


お値段が高けりゃ良いか と言うとそうでもなかったり

義母から発注要請のあった枕は高い(お値段が異常←個人的感覚)
合うのか
眠れるのか

こっちが戦々恐々よ

因みに周囲から聞こえてくるご意見の中で多いのは
座布団を使ったり タオルを丸めたりの代用品

「結局 そんなんのほうがうまく行ってんだわ」

などの声も聞こえてきてるので お試しの価値はあるやもしれぬ

ワタシの場合は 軽い毛布
マイクロファイバー使用の云々ってやつを
適当に折り畳んで高さ調節をして使っている

今のところコレがベスト

まあこれから暑くなってくるんで
素材的に無理がくる気はする

頭 蒸れるぞ

また夏に向け 自分に合う枕を求めて放浪する予感
(´Д` )

2017年5月14日日曜日

オール細胞

我が家は西日がものすごく当たるので
新緑の季節になってくると午後から室温が急上昇

そんでもって
台所も見事に西向き

にしむくさむらい
全く寒くない

むしろ暑い

ついに先日 西日に負けて
半袖Tシャツ1枚でご飯を作っていた

そうしたら義母が

あれぇ半袖1枚なの
寒くないの
やっぱ私ゃアカンねえ
もう寒がりで寒がりで

とひとしきり宣うた

いえいえお義母さん
この程度の気温でアナタが半袖になったら
逆に心配しまっせ

着込まれても心配だけど
薄着過ぎるのもこれまた「おい大丈夫か」と気になる高齢者

( ´_ゝ`)


年を重ねるのと
細胞の機能が低下してくるのは
(個人差はあれど)同時進行

人間は約60兆個の細胞で出来ている
そしてそれぞれの働きを担当している

それらの細胞が次第に弱ってくるのだから
あちこちガタが来るのも致し方なし

体温維持に大きな役目を担ってる筋肉も細胞
気温の変化を感じる神経も細胞

骨だって
皮膚だって
血液だって
みんなみんな細胞なんだ

気温の変化を感じにくくなったり体温調節をする機能も低下したり

だから体調を崩しやすくもなるし
貧血傾向になったり
人によっちゃ骨粗鬆症ですねと言われたり

見えてくる現象(不調)は色々でも
結局は 細胞が衰えてきた結果であり
自分の体の内部で起こっている事

60兆個の細胞は
ホンマ 色々な事をやってくれる

せっかくなら変化を楽しんで 観察してみよう
(  ´ω`)

2017年5月12日金曜日

人間 対 人間 ですもの

何じゃかんじゃと言いながら
患者 meets a 漢方医 からそろそろ二ヶ月

個性が際立つ 漢方の先生

まあウチの近所の開業医(内科)の先生の個性も面白いが

医者も人間で
患者も人間

なのでやっぱり「相性」ってのはある


最近 件の漢方医を受診した時は
体調について話した後に

「まあいずれ治る」

というひと言を頂戴つかまつった


医者の言葉ってのは

医者と患者の信頼関係ってのが出来ていれば

「この医者がそう言うなら!よし頑張ろう!」

とか前向きになれる

でも信頼関係が無かったら
「何だよまたテキトーな事言いやがって」

とかになる場合もあろう


薬が体内で起こす化学反応だけでなく
人間対人間が作り出す ちょっと別の化学反応
時にはコレがもの凄い効果を発揮するから侮れない

ただしそのためには

「医者なんだから治すのが仕事だろ」

なんて “医者に縋りまくるくせに上から目線” ではアウト

患者は患者で 「治そう」「治したい」と思う事が大切
そのために
“治す”を専門的に学んだ医者の手助けを得るんじゃないか

いついつから調子が悪いです
これこれこういう具合でして
こんな状態でつらくて困ってますねん
これを治したいんですわ
手伝っておくんなまし

初診で行く時には いつもそんな気持ちで
問診票を書いている

患者も人間だ
医者も人間だ

みんな しっかりタッグを組んで治療に取り組めると良いなと

がんばれ そしてお大事に
\(*´∀`)/

2017年5月10日水曜日

愛鳥週間

実家の玄関は
うまいぐあいに死角があって
ツバメの恰好の営巣スポット

今年もやって来てた

抱卵なう

















周辺の田んぼはすっかり田植え完了
鳥のエサになるような虫もたくさんおろう

あちこちでツバメ返し
日が出ている間は ずっとどこかで

ぴよぴよぴよ
ぴちぱちぴちぱち
ちゅんちゅん

鳥の声が聞こえてた

夏の夜にはカエルのそれも加わるわけで
ビバ田舎
ヾ(*´∀`)ノ

2017年5月8日月曜日

最近、何をした

実家へ顔を出したついでに
母親の足裏リフレクソロジーなどをする

母もそれなりの御年になってはいるけど
適当に健康オタクなせいか
年の割には元気

とはいえ

体に合わない事をすれば
体は不調だの痛みだのコリだのといった現象で
「それはアカンで」と教えてくれる

足裏を触れば
まあ「湧泉」のツボはめっちゃ効くのは当然としても
踵まわりとかも 割と軽く触れただけでやたら効くらしく

「えーなんでそんなトコが痛いの」

それはこっちが聞きたい

(  ´ω`)

そういやさっき 歩き方がちょっと変だったな

反射区でみれば 内臓がどうと言うよりはシンプルに

「足裏のスジが張ってる」という印象


あー靴を変えたんだけどさー
ここ2・3日履いてみてるけど
どうも足に合わないっぽいのよ

それやんか☆

(´Д` )

足裏リフレクソロジーでは
内臓や体の各パーツの不調や疲れなどを知る事が出来る
それは確かにそうだけど
足裏にも色んな筋肉・スジはあるので
それが疲れて痛くなったりすることも往々にしてある

足裏に限らずだが
「あれ?痛いな……」とか思ったら
最近何をしたか思い返してみるようにすると良いんじゃないかな
たいがい 昨日か一昨日あたりに原因があるもんよ

2017年5月6日土曜日

夏は来ぬ

昨日は「こどもの日」そして「立夏」だったわけで

暦の上では夏は来ぬ


アッサリと真夏日とかが出て来てるから
熱中症とか用心


あと 今の内に汗を出せる体にシフトしたいところ

今日も言うてる人がいた

「私、汗かかないんですよね−」
「梅雨時とかめっちゃしんどくなる」

風呂に入ってる?

「入ってるけど あんまり汗出ないんですよねー」


目覚めよ汗腺
じわじわと運動したり湯舟に浸かったりを続ければ
「あ、そうだったな」と汗腺が活動を再開してくれる

湿度と本気の暑さがやってくる前に「起こして」おくのが体に優しいって
汗がかける体は 気化熱を使って体温調節(冷ますほう)が出来る体

早め早めの対応で 少しでも日本の夏を楽に過ごせるなら有り難い事

移ろいゆく日本の四季
365日の間に4つ「も」季節が変わる

一つの季節に慣れたと思ったら
「ハイ次の季節へ」てな勢いで
 いっそめまぐるしさを感じる昨今
しかもすっかり異常気象が定番になったって感じで


ゴールデンウィークもいよいよ最終日がやってくる
移動の皆さまご苦労様
ゆっくりする時間もとって 疲れを落として
再び日常のリズムに乗ったら
軽く汗ばむくらいの運動を是非

2017年5月3日水曜日

腎臓 @ 体内水道インフラ

その昔
透析室に勤務してた事があって(看護助手)

それが何か 色々な始まりだった気がする

もともと人体は好きだった
透析室の前は義肢装具関連だったので
そこで筋骨格云々の基本を教えてもらって

中途半端なマニアの道へ

( ´_ゝ`)

それはさておき

腎臓の話

血液透析 人工透析は
ざっくり言えば
腎臓がうまく機能しなくなった人の治療法で
まさに「人工腎臓」の役目を務めるダイアライザーで
体内の余分な水分と老廃物・不要物などを取り除くという具合

腎臓は
体内の水分量の管理と浄化が担当業務の一つ

インフラっていうので言えば 間違い無く水道局
綺麗な水も使った後の水も担当

って事で 個人的にイメージは下水浄化センター
「これは一旦ろ過しなさい」と決められている成分を血液から濾して
「まだ使えるもの」は体に戻し
本当に不要なモノだけを膀胱→尿道経由で外に出す

腎臓が担当するゴミ処理は「水に溶けるゴミ」だから
ゴミ分別の時には水分が必要なのだけど
濾過してゴミが分別されれば その後に
体に必要な量の水はキチンと体内に回収される

そうそう 再吸収ってやつ
一旦持ち出された水分の実に99%が 再吸収されるそうな

1日の尿量はだいたい1.5〜2ℓとかだから
逆算すれば 腎臓が1日に一旦濾過してる水分は200ℓ近くになるって事で

えっ 二度手間?
いんや アレはめちゃ良く出来たシステム


「一度ガッと取っておいて 後から戻して 適量になるように調整する」

っていう二段階システム
我々でも無意識に 日常で結構使ってる手段

2ℓ入るでかい計量カップで大鍋から1.5ℓのだし汁を取る時
お玉でちまちま大鍋からだし汁をすくって計量カップに入れて1.5ℓにするよりも

計量カップを大鍋にガッと入れて
とりあえずガッとすくって
それから多過ぎる分だけをちょぼっと大鍋に戻す

たいがいそのほうが早いやん?
そうだよね?(強制)

まあ個人的には
そんなイメージで理解している
 (ややこしいかな)


そんな腎臓の働きが悪くなれば
余分なモノを取り除けなくなる訳なので
色々不具合が出る事になる

腎臓に備わっている「濾過装置」は
基本的には寿命が来るまで十分もつのだけど
糖尿病とか高血圧とかで劣化が急速に進めば
エラいことになるんで

とりあえずは定番の
「生活習慣を整えよう」なワケですよ

バランス良く食べ
しっかり睡眠を取り
適度に運動

これが全ての基本だぁね(  ´ω`)

2017年5月1日月曜日

ガス欠注意

大型連休
みんな楽しんでますかね〜

(  ´ω`)

我が家は祝祭日も通常運転
基本インドア

テレビやネットで全国各地の連休を拝見している


様々な催し 行事 イベント あれこれ
はしゃぐ人達
浮かれる若人

傍らで気温も浮かれて 夏日登場
近畿のどこかでは30℃超え

熱中症に用心する時期がついに到来
皐月五月の爽やかな風に騙されちゃならない

水分補給は意識してこまめに


行楽や帰省で遠距離ドライブ
車両点検怠って高速道路でガス欠やアレコレやっちゃったら勿体ない

人間がガス欠するのは連休明けかな
盛り上がって張り切って
生活パターン崩れて 平日に戻ったらぐったり なんて事も毎年あったり


車も人間も 無理は禁物
朝起きた時に 簡単1分セルフチェック
自分の体と対話しよう

起きたら朝ご飯
1日の活動の素
人間も給油は必要
ガス欠してちゃ 勿体ない


連休後半
楽しく怪我無くご安全に

( ´_ゝ`)