2017年4月20日木曜日

ハロハロハロー

毎日一度は

空を見る


楽しいよ

(´`*)



































先日の天満橋

夕方だったのであまり「見上げて」はいないけども

それでも綺麗なハロが出ていて

手前の手すりまで 美しい光の曲線


これからの季節

気になる方は紫外線対策はしっかりと

その上で 一日1回は空を見上げよう


背筋も伸びるよ♪

2017年4月18日火曜日

話は菱形筋を緩めてから

自分もたいがい “肩コリスト”だという自覚はあって
それこそ昔から色々やったもの

整体ってモノに目覚める前は
「?」の形をした指圧棒で肩をグイグイ押して
青タン作ったりしてましたわよ

電車の手すりでゴリゴリと
肩甲骨の内側を押したりしてましたわよ

今となっては

アレでだいぶんと背中の筋肉を痛めつけたなあ

という後悔しかなかったりするわけだけど

Σ(´□`;)


特に肩甲骨の内側
ある程度お年を召された方などは「けんびき」とか呼ぶあのエリア

背中凝りも入ってくるあたり

その辺がつらいと言うなら
そのあたりにある菱形筋(りょうけいきん)の緊張を緩める事をまず考えよう


時代のせいもあると思うけど

日常生活でのスマホと仕事でのパソコン

そうそう That's IT !

IT関連のあれこれ


あれの困ったところは
 
「良い姿勢のままでは出来ない」という事

もしかしたら良い姿勢でやってる方もあるかもしれないけども
見かける限りは いわゆる猫背 前傾姿勢の人達100%

前に描いてみたことがあった図が……あったあった
















これこれ
背中が円くなるだけじゃない
腕がめっちゃ前にくる
それこそ肩甲骨を前に引っ張るように「肩を巻き込んで」腕を前に持って来る

菱形筋は 片方は背骨に もう片方は肩甲骨の内側にくっついてる
肩甲骨が前に持って行かれたら 菱形筋は「引っ張られて伸びる」
1時間スマホをいじっていれば その間じゅう菱形筋は引っ張られ続ける

引っ張られ続けて菱形筋は緊張しっぱなし
筋肉内を走る血管は圧迫され続け血行も激悪
肩凝りもひどくなろうと言うもの

ずっと同じ状態(姿勢)でいたら筋肉は固まってしまう
それも血行不良の大きな原因
解消するには 肩回しなどで筋肉を動かすのもヨシ

引っ張られたままになって疲れたところは
逆に一旦縮めてあげるのがヨシ

いわゆる猫背の状態でいたら
体の前側は縮こまったままになって固まってしまう
だから前側は伸ばしてあげるのがヨシ

つまりザックリ言えば

胸を張り背筋を伸ばす

という形
これをやってあげましょうよ

両腕を真横に地面と水平まで上げ
次にそのまま肘を90°曲げる
指先は天井を向き
手の平は前を向ける













 まあこんな感じ(腕はもう少し上げよう)

それでもって
グッと胸を張る

左右の肩甲骨を寄せるようなつもりで
二の腕は床と水平なまま

後ろへグッ

呼吸は止めない
普通に吸って吐いて

この形を20〜30秒もキープすればしんどくなるので

ハイ脱力

(  ´ω`)
 
一旦ガッツリ縮めた菱形筋は
これで一気に緩む

ついでに体の前側は良い感じにストレッチされて
深く呼吸出来るようになって
気持ちもスッキリ

「肩甲骨を動かす」にもつながるはず

モチロン無理は禁物
痛みや違和感があればストップ
最初から痛みがあれば当然実行しちゃダメ

忙しい毎日
しんどくなった時にすぐに整体やマッサージに行けるとも限らないから
応急処置だけでも知っておこう

出来るところは自己管理
どーにも無理なところをプロにお任せ

うまく組み合わせて快適ライフをプリーズエンジョイ

(  ´ω`)



2017年4月16日日曜日

心強いよブルーバックス

懐かしの共通一次(末期の頃)で化学を選択して

46点だった

っていうのがトラウマ
(ご褒美問題の「実験器具の名前」からつまづいた痛い過去)


さて
ふとした弾みで始めた放送大学
ついでに履修認証制度とか言うので認証取得も目指してみるか

だがしかし

なぜか「健康」「福祉」とかではなく「生命科学」なるコースを設定してみたら

まあ前にも書いたとは思うのだけど
化学に苦しむ半年がいきなり始まったのでしたチャンチャン

(´Д` )




















とりあえずコレ

イントロダクションが終わって タンパク質の項目に入って
「プロトン」で早速行く手を阻まれ


(やはり基本でつまづく)

そんな時
このブルーバックスが救いの手を差し伸べてくれた

「大人のための高校化学復習帳」

 去年なんとなく買ってなんとなく読み通して

「やっぱ分かんねぇ(´Д` )」

って本棚に差し込んでおいたのだけど

参考書的に使ってみると おおなかなかに心強い

言葉、というか 概念 イメージ的にだけでも
何とか想像は出来るようにしてくれる


しかしまあ
ホンマに高校の時の化学を理解してへんかったのだなと
今さらながら痛感

「高校化学が分かってへんと難しいわ」

と相方にこぼしたら

そらそうやな
コレ大学の内容やからな

と言われて ハイごもっとも