2017年4月15日土曜日

治りが遅くなったのではない、時の流れが速くなったのだ

不器用がたたってなのか何なのか

時々 自分の爪で自分の指をひっかいて傷を作る

それでだな

その傷の治りが明らかに遅くなってきている辺りに
衰えを感じずにはいられない

(´Д` )


改めて思う

『成長期の細胞の勢いってスゲェな』

体育の時間に転んで出来た傷だって
あっと言う間に治って
傷跡だって 大して残らない

言うなれば
『若手のパワーが炸裂する建築会社』みたいな?

1日の作業が早いのよ
効率がものすごく良いのよ
しかもマニュアルや設計図は
DNAから正確この上ないのが提供されるし
人材はと言えば
骨なら骨の 皮膚なら皮膚の専門職人が集結
産廃物はスピーディーに除去
アクシデントにも素早く対応
腕が良いから修復後はアクシデントがあったって事にも気付かないかも


まあでもそれも数十年と経過すれば
ちょっとずつ余力も減ってくる

職人さんも疲れてくるし
産廃物を片付けるのも苦労したりなんかして

( ´_ゝ`)

だから
いたわれる時に自分をいたわってあげようよ、という話


反対に 年と共に速く感じるようになる時間の経過
小学校の頃 給食の時間まであんなに長かったのに
大人になると「この前」って言ったら5年前とかになってて

だから相対的に不調が治るまでの時間が長く感じるのかなと思いたいのだが

それはあくまでも希望的観測であって


ほら ひっかき傷やらかした所

1週間経ってもカサブタついてる

2017年4月13日木曜日

黒コッペパンの怪

しばらく前の事

スーパーで買い物カートを押してウロウロ回った後

レジで会計

レジをやってくれている間
ちょっとボンヤリしていたのだが


「○○円です」と言われて さて支払いを……とサイフを覗き込んだ時

ついでに買い物カゴの中を見たわけだ

そうしたらば

私ゃ絶対買わない類の「黒コッペパン」がカゴに入っていて

すいませんすいませんコレ買ってません


スゲェ迷惑なオバハン買い物客を演じる羽目になったのだな


(´Д` )


もうメンドクサイから
ちっさいオッサンのせいにしてるんだが

アレは今でも全く分からん

誰が入れたか 黒コッペパン

2017年4月11日火曜日

人の体を作っている細胞と人が作る会社がマジで似ていて飽きない

人体のしくみや成り立ちについて知り始めると
何とまあソックリなんだ、とよく分からない溜め息が出る

人の体を作っている細胞と
人が作っている社会

マジ似ていて飽きないモノ
商いも飽きないモノ

( ´_ゝ`)

まずは受精卵がとにかく分裂を繰り返していく
そのあたりが義務教育だろうな

「骨」「筋肉」「心臓」「胃」などそれぞれの役割が決められた上でさらに分裂していくのが
高校だったり専門学校だったり

 人体の場合 この段階で専攻コースは変更不可
これは人間社会とは少し異なる部分だが深く考えない
ああドイツのマイスター制度のほうが喩えやすかったかな でも今どうなってんのかなアレ

まあ良いや
 
さらに
「オレ胃学部行くわ」「ワタシ脳学部」
ってな具合に同じ目的の人達が同じ学部学科に集まってくる

大学&大学院まで来たよほら
この頃には立派な専門組織

それぞれが一人前の「臓器」として卒業して
ひとつの「人体」という名の会社に就職する
それぞれ専門部署に配属されて


おめでとう元気なお子さんですよ
お母さんよく頑張ったね


最初はてんやわんやのシッチャカメッチャカだよ
いきなりバリバリ働ける新入社員なんて居ないだろそうだろ

そこから改めて学習と試行錯誤をくり返しながら育っていく
先輩(=親)からのOJTも必須だね
報・連・相も実践してみてナンボ

色んな会社があるよね
色んな人間がいるよね

ま 全然違うんだけどさ
でもやっぱマジ似ていて飽きないんだわ

(  ´ω`)

2017年4月9日日曜日

振り向けば下り坂

30歳になった頃

「もうトシやわあ〜」

とか言ってたりしたが

今となっては


あんなの序の口だったな と思うわけだな

( ´_ゝ`)


まだまだ何とでもなるわと思ってた30代を過ぎ

40代に入ってきたら

やれ更年期だの
それ老眼だの白髪だの
筋肉痛は3日後から出るだの

不可逆的な何かを痛感する事が増えて
ああ下り坂に入ったな〜 としみじみする

たぶん それは
何の気なしに毎日歩いているだけでは気付かない程度の勾配

だがある時 ふと振り向くと
想像していなかった程に坂を下ってきている事に初めて気付く


そこで
「がぁ〜ん」となるか
「へぇ〜」となるか
「うむ」と頷くのか

そして
意気消沈するのか
何か一念発起するのか
はたまた それまでと同じように淡々と歩むのか


まあ 正解は無いんだろうが

みんなそれぞれ 納得のいく下り方が出来たら良いね

坂は下りのほうが膝にくるぞ
用心めされよ
(  ´ω`)