2017年3月17日金曜日

日記や手紙が何百年も経ってから人目にさらされるっていうアレ

思い返せば 昔からとにかく(どうでも良い事を)書き散らしていた人間だ

20代前半くらいまでは断続的に日記を書いていたし
姉が大学生になって下宿している間は 姉宛てに手紙を週1ペースで書いていたし
海外文通などにもはまって兎に角あれこれ書いていたものだ

しかしだな

数年前
姉が『部屋を整理してたら出て来たよ』と見せてくれたのが

当 時 の 手 紙 の 束

Σ(´□`;)

ド下手くそな絵もあちこちに描いてあって

何この公開処刑っぽいシチュエーション

と 己の黒歴史を呪ったものだ

そしてきっとそれらは今も姉の部屋のどこかにある


芸術家とか文豪と言われた人達とか政治家その他
何らかの形で歴史に残った人物の手紙やら日記やらが「発見されました」「初公開されました」とかニュースで取り上げられているのを見聞きする度に

ああ……お気の毒に……

と思ってしまう自分は何なのかな

文化的価値とか当時の風習が分かるとか歴史的意義とかも分かるのだが
特にプライベートなアレコレなどは

そっとしといてやれよ

と思う事もしばしば

公文書とかは別にどうとも思わない
だって公(おおやけ)だもの


日記はだいぶ処分した(はず)
あとは手帳だな
ここ10年分くらいは保存してある
だがこちらは色々と生活の記録的意味もあるから あっさりポイとは捨てられない

自分自身 日々のあれこれとか趣味のどれそれとかは
すっかりブログに移行したが
インターネットという世界だとブログにアップした瞬間から「日記が公開されました」だよな
自分が生きてる間から人目にさらされるっていう羞恥は
今の自分に衆目が集まるという快感と表裏一体というか何と言うか

この瞬間にも想像以上のスピードで蓄積されていく
生きている人々の活動や思考(や嗜好)の記録
クラウド的なところにどんどん集められて巨大な積乱雲になっていってるんだろうか

電気が無くなったらそれらも一瞬で文字通り雲散霧消
紙に書かれたものは何百年経っても その一部であれ生き残り続けそうだが
1と0で記録された膨大なデータの寿命は さてどのくらいのものなのかね

2017年3月14日火曜日

All you need is LOVE

イベントのお客さんは基本的にみんな初対面
一期一会だよこれも楽しいんだ

そして一期一会だからこその
貴重なひと言をいただいたり
「そうだよな」と膝ポンな事に気付いたり

ありがたい事ですわ

(  ´ω`)


リラクゼーションマッサージのイベント会場に
お二人そろって来てくれたご夫婦

さきにご主人
仕事の苦労話なんぞもちらり

ついでにぼやく

「ヨメさんにやってもらっても
痛いばかりで楽にならへん」


後から奥さん

「主人の肩、固かったでしょ?」
「仕事柄仕方ないですよね?」

何のかんの言いつつ
体が資本な仕事をしているご主人を心配してる

愛だよ愛

(´`*)

しかし

「私が主人の肩を揉んであげても
痛がるばかりでねえ」

うむ
パッと見 固いからな
ついつい力任せにやってしまうのはよくある事
疲れたしんどいって言うからやってあげるのに
頑張ってやっても感謝されないから何だか徒労に終わって

残るは虚無

こんな事で夫婦愛がゴリゴリ削られていくのは勿体ないぞ

だから独自の見解だけども言ってみる

力比べしなくて良いんで
ご主人に

今日もお疲れさまでした
そうね立ちっぱなしのお仕事だもんね疲れるね
でも頑張ってくれてありがとうね
ハイハイ

と言いながら肩をさすってあげてくださいな

疲れたアピールは

俺今日も頑張ったよ
ねえそうでしょ
褒めて褒めて

っていう気持ちの面も大きいと思うんで
それを認めてねぎらってあげてみてはいかがかと

フィジカルな疲れはセラピストやら整体師やらでも対応出来るけど
メンタルな疲れは家族だからこそ癒せる部分も大きいからな

オールユーニードイズラブ
まずはそれ

想う気持ちをもってなでてあげるのは
想像している以上に ものすごい効果を発揮するんだぜ

2017年3月13日月曜日

今のあなたがいちばん若い

自分もそろそろ動脈硬化というモノとも仲良しになっているはずの年頃
だが相変わらず最高血圧が100mmHgを余裕で下回るので油断をしている

動脈硬化というモノは
極端であれば危険度が高いので要注意

だがしかし

動脈硬化という現象そのものは「経年変化」であってだな

( ´_ゝ`)

年齢を重ねれば大なり小なり起こる事
白髪が出て来るのとかと同じ事

「年相応の」と言われたならば神経質になりすぎず
でも油断は禁物ね!くらいな気持ちで行きたいモノだ

気にしすぎてストレスを溜めても、良い事無いからさ
要らぬストレスは血管にもよろしくないとか何とか


肉体的には「経年変化=劣化」かもしれないが
人間はそんな単純なモンでもない

「経年変化=熟成」なんて部分もあるぞ


あるだろ?(同調圧力)
 

天に召されるその瞬間まで成長する可能性があるのが人間
だからこそ「もうトシだから」と言い訳するのはもったいない
ネタで言うならまあ許す(アンタ何様)

いくつになっても 今のあなたがいちばん若い
そんな自分と仲良くしたいものだね

(  ´ω`)

「若い頃は〜」と比較して嘆くのはほどほどに
自分との付き合いも 60〜80%くらい出来ていれば結構上出来かもしれないよ