2017年4月16日日曜日

心強いよブルーバックス

懐かしの共通一次(末期の頃)で化学を選択して

46点だった

っていうのがトラウマ
(ご褒美問題の「実験器具の名前」からつまづいた痛い過去)


さて
ふとした弾みで始めた放送大学
ついでに履修認証制度とか言うので認証取得も目指してみるか

だがしかし

なぜか「健康」「福祉」とかではなく「生命科学」なるコースを設定してみたら

まあ前にも書いたとは思うのだけど
化学に苦しむ半年がいきなり始まったのでしたチャンチャン

(´Д` )




















とりあえずコレ

イントロダクションが終わって タンパク質の項目に入って
「プロトン」で早速行く手を阻まれ


(やはり基本でつまづく)

そんな時
このブルーバックスが救いの手を差し伸べてくれた

「大人のための高校化学復習帳」

 去年なんとなく買ってなんとなく読み通して

「やっぱ分かんねぇ(´Д` )」

って本棚に差し込んでおいたのだけど

参考書的に使ってみると おおなかなかに心強い

言葉、というか 概念 イメージ的にだけでも
何とか想像は出来るようにしてくれる


しかしまあ
ホンマに高校の時の化学を理解してへんかったのだなと
今さらながら痛感

「高校化学が分かってへんと難しいわ」

と相方にこぼしたら

そらそうやな
コレ大学の内容やからな

と言われて ハイごもっとも